世界の主要農産物の7割以上がミツバチのおかげで受粉でき、おいしく形良く実るんです。

農業と養蜂は切っても切れない関係にあります。
みつばちは人間にもたらしてくれる恩恵は、ハチミツよりも作物の受粉の方が圧倒的に大きいと言われており、多くの作物がみつばちに受粉を頼っています。

マンゴーやイチゴ、梨などの果物に利用さていましたが、最近ではナスなどの野菜の受粉にもミツバチの力が使われています。

「花粉交配」の即戦力として活躍しています。

花粉交配用ミツバチを販売・リースを行っています